ダイエット

【悲報】ハゲがヘアケア関連商品を10倍の価格で買わされていた事が裁判で明らかにwww

投稿日:

no title
1: 名無しダイエット 2019/09/06(金) 22:19:21.30 ID:R2mt/59P9
ヘアクリニックチェーンのアシュリー&マーティンの顧客が署名した契約は、脱毛治療のために数千ドルを支払うことを約束し、キャンセルする機会をほとんど与えなかったことは不公平であると裁判所は認定しました。

ただし、裁判所ができることのほとんどは契約のキャンセルであるため、会社は罰金に直面しません。

連邦裁判所は、アシュリー&マーティンはまた、育毛マークアップでのトリートメントで使用されるローションとポーションを販売し、1つのシャンプーを$ 1.23で仕入れ、顧客に15ドルで販売したと言いました。

2014年6月から2017年7月までに施行された契約では、脱毛の停止または回復を希望して前払いで最大6,600ドルを支払ったお客様は、署名後すぐにキャンセルした場合、最大75%の返金を得ることができました。

これは、2日後には50%に急速に減少し、顧客が抗脱毛薬を処方する会社の医師の1人に会った後、2日後には払い戻しはありませんでした。

連邦裁判所判事のカトリーナ・バンクス・スミスは、会社が患者に「情報に基づいた、または本当の選択をする機会がない状況で」契約書に署名するよう要求したと述べた。

「インフォームド・コンセントなしに治療を行うべきではありません。そのような同意は、医師と話し合い、リスクと適合性に関するアドバイスを受けるまで通知されません」と彼女は水曜日に下された判決で述べた。

彼女は、アシュリー&マーティンの医者に診察してから2日間で預金を全部失うことなくキャンセルできるようにするという規定は、「患者は短期間のうちに決定を迫られる可能性が高い」と述べた。

「患者は、実施できないプログラムの費用を負担するか、費用を終了して負担する必要がある」と彼女は述べた。

裁判官は、患者がプログラムにこだわることを確実にすることにより、その利益と評判を保護するために条項が必要だったという会社の主張を拒否しました

これは、顧客が役に立たない製品を残される理由を説明していませんでした。

Ashley&Martinが販売した製品には、薬のミノキシジルが含まれていました。
これは、ボトルあたり25ー30ドルから55ドルの仕入れ値で、190ドルで患者に販売されました。 ノコギリヤシのハーブエキスは、ボトルあたり3.52ドルで仕入れて、33ドルで販売されていました。

また、一部の患者をレーザーキャップで治療し、頭皮に光を当てました。 これにより、会社のコストは約1,100ドルですが、顧客には2,800ドルで請求していました。

Ashley&Martinの広報担当者は、同社は判決に「失望」しており、控訴するかどうか検討していると語った。

広報担当者は、2017年7月以降、同社は治療にサインオンしてから7日間のクーリングオフ期間を設けており、現在、前払いの一括払いではなく毎月の支払いを許可していると述べた。

オーストラリアの消費者および競争委員のサラコートは、規制当局は「不公平な契約条件を課そうとする企業に対して行動を起こすことを約束し、今年3月に政府が消費者の保護を強化するオプションについて協議することを歓迎します」と述べました。

google翻訳
https://www.theguardian.com/australia-news/2019/sep/04/ashley-martins-hair-loss-customers-pressured-into-unfair-contracts-court-rules
https://i.guim.co.uk/img/media/d93c36f343ca9deee1ef60ec1413fb5c01a74126/0_88_1300_780/master/1300.jpg//s.imgur.com/min/embed.js


続きを読む

Source: ダイエット速報@2ちゃんねる
【悲報】ハゲがヘアケア関連商品を10倍の価格で買わされていた事が裁判で明らかにwww

-ダイエット

Copyright© コスメのオススメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.