ダイエット

【研究】朝食抜くと体重が増えるメカニズムが明らかに!肥満や糖尿の原因にもなり得る・・・

投稿日:

1: 名無しダイエット 2019/01/03(木) 10:56:56
no title

朝食を抜くと体重が増えるメカニズムを名古屋大学の研究グループが明らかにしました。
体内時計が乱れ、エネルギーをうまく消費できなくなるためで、朝食を勧める科学的な根拠になるとしています。

これまで、観察研究を根拠に、「朝食を抜くのは、肥満や糖尿病などの原因になる」と言われてきましたが、詳しいメカニズムは分かっていませんでした。
研究グループは、ラットを2つのグループに分け、一方は活動を始めた直後に、もう一方は、活動し始めてから4時間後に、それぞれ同じ量のエサを与える実験をしました。
人にあてはめると、朝8時に朝食を食べるのと、昼の12時にその日最初の食事をするのにあたり、14日間観察した結果、活動し始めてから4時間後にエサを与えたラットはより体重が増えたということです。

遺伝子を調べたところ、体内時計の乱れで体温が上がりにくくなり、エネルギーの消費量が減ったほか、肝臓に脂肪がたまりやすくなっていたということです。
国の調査では、20代の4分の1は朝食を食べていないとされ、名古屋大学大学院生命農学研究科の小田裕昭准教授は、「朝食が体によいとする科学的根拠が明らかになった。朝食を勧める後押しになれば」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya/20190103/3000002615.html


続きを読む

Source: ダイエット速報@2ちゃんねる
【研究】朝食抜くと体重が増えるメカニズムが明らかに!肥満や糖尿の原因にもなり得る・・・

-ダイエット

Copyright© コスメのオススメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.