ダイエット

【悲報】孤独=たばこ1日15本分の健康ダメージに相当

投稿日:

ダウンロード (3)

1: 名無しダイエット 2018/06/18(月) 18:09:13.03 ID:6CWZBrwi0● BE:201615239-2BP(2000)

心臓は時に、心の状態に大きく影響を受ける。例えば、たこつぼ心筋症。失恋によって突然、
激しい胸の痛みが引き起こされ、重い心筋障害の引き金となる場合がある。

最新の研究によると、孤独と早死には強い関連があるという。

アイルランドの首都ダブリンで開催された欧州心臓病学会で、コペンハーゲン大学病院のAnne
Vinggaard Christensenとそのチームが、孤独と健康リスクの関連について発表を行った。
心疾患、心不全、不整脈を抱える1万3463人を対象とした研究で、身体および心の健康状態、
ライフスタイル、喫煙習慣、そして交遊関係に関するアンケートから得たデータが使用されている。

なかでも交遊関係についての設問は、特に慎重にかつ綿密に作られた。孤独なことと1人で
いることは同義ではないため、幅広く情報を集めることが重要だったからだ。アンケートは、
1人暮らしか、孤独と感じたことがあるか、誰かと話をしたいと感じたことがあるかといった
問いが中心になった。

「孤独はかつてないほど蔓延している。多くの人が1人で生活をしている」と、Christensenは言う。

英デイリー・メールによると、アメリカの人口の4分の1は一人暮らし。孤独な45歳以上は
約4260万人にのぼる。一方イギリスでは、390万人がテレビが1番の友人としている。

Christensenによると「早期死亡、メンタルヘルスの悪化、生活の質低下には、一人暮らしで
あるかよりも孤独かどうかが男女ともに大きく影響する」。これは心臓疾患の種類に関わらず
当てはまるそうだ。患者の年齢、教育水準、そのほかの健康上の問題と既往歴、BMI(ボディ
マス指数)、喫煙、アルコール摂取量を考慮し、差し引いても結果は同じだった。孤独は女性
の場合には死亡のリスクを2倍に、男性の場合にも同程度まで高めると結論づけられた。

さらに悪いことに男女問わず孤独は、生活の質を極端に低下させる悪影響もたらし、不安症と
鬱病のリスクを3倍に高める。
(以下略)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/woman/2018/06/115-1.php


続きを読む

Source: ダイエット速報@2ちゃんねる
【悲報】孤独=たばこ1日15本分の健康ダメージに相当

-ダイエット

Copyright© コスメのオススメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.